ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 明治維新の理念をカタチにした前島密の構想力
  • 明治維新の理念をカタチにした前島密の構想力

  • 明治維新の理念をカタチにした前島密の構想力
  • 明治維新の理念をカタチにした前島密の構想力

明治維新の理念をカタチにした前島密の構想力

  • ページ数
    327p
  • ISBN
    978-4-8069-1670-3
  • 発売日
    2019年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,450 (税込:1,566

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本近代文化の発展に必要だったのは、無から有を生み出す創業の精神。
目次
第1章 “構想力”の基礎―上野房五郎の知識集積時代(混迷の時代を切り拓くもの
房五郎の幼少期 ほか)
第2章 成否を決する“構想力”の条件―巻退蔵の幕末の動き(ロシア軍艦、対馬占領事件
「亀山社中」を先取りしていた退蔵 ほか)
第3章 構想力を伸ばすには―旧幕臣・前島来輔の考え方(鳥羽・伏見の戦い
来輔が打つ、次善の手とは?! ほか)
第4章 次世代へつなぐ“構想力”―前島密が実践した明治維新(四面楚歌の中、駅逓権正に就任
“構想力”による郵政革命 ほか)
終章 “構想力”の伝承―その後の前島密(官営とすべきか、民営とすべきか
鉄道か電話か ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

歴史家・加来耕三が「日本近代化の父」前島密の“構想力”を分析。ビジネスマン、経営者に発揮すべき構想力のヒントを示し導く。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中