ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • エネルギー資源の世界史 利用の起源から技術の進歩と人口・経済の拡大

  • エネルギー資源の世界史 利用の起源から技術の進歩と人口・経済の拡大

エネルギー資源の世界史 利用の起源から技術の進歩と人口・経済の拡大

  • ページ数
    455p
  • ISBN
    978-4-909383-10-5
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 余剰エネルギーが拡大させた世界と日本の文明史。人類祖先による効率的なエネルギー利用の始まり、農耕の成立とエネルギーの貯蓄分配、産業革命期におけるエネルギー変換技術の革新、さらに利権の占有を目指す国際企業の盛衰とパワーバランスをめぐる国際政治の動向など、エネルギー利用技術の進歩と同時にその歴史背景と世界史へのインパクトを、貴重な図版資料や詳細な解説とともに描き出す。
目次
エネルギー利用の起源と人類の文化的進化
エネルギー概念の形成史
エネルギー利用技術の歴史的概観
エネルギー資源と経済の歴史的概観
石油
天然ガス
石炭
水力
原子力
ソーラーエネルギー
バイオマスエネルギー
地熱エネルギ-
風力エネルギー

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • エネルギー資源の世界史 利用の起源から技術の進歩と人口・経済の拡大
  • エネルギー資源の世界史 利用の起源から技術の進歩と人口・経済の拡大

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中