ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 価値論の再建 第三次産業論構築のために

  • 価値論の再建 第三次産業論構築のために

ポイント倍率

価値論の再建 第三次産業論構築のために

  • 土井日出夫/著 1955年横浜市生まれ。横浜国立大学経済学部卒業、東京大学大学院第二種博士課程修了。経済学博士。現在、横浜国立大学経済学部教授。著書に、「ドミトリエフーボルトキェヴィッチの継承関係」(米田康彦ほか『労働価値論とは何であったのか』創風社、1988年、第6章)などがある。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-88352-253-8
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 内容:序章. 「使用価値一般」の捨象について. 「還元問題」への一視角. 形態2から形態3への移行について. 「商品は貨幣である」の解釈について. サービス業の販売対象について. 転形問題と回転時間. 商業資本論に関するエンゲルスの「書き換え」について. 絶対地代と価値法則
目次
第1章 「使用価値一般」の捨象について
第2章 「還元問題」への一視角―「現象形態」としての「複雑労働」
第3章 形態2から形態3への移行について―「結合」+「逆転」としての再解釈の試み
第4章 「商品は貨幣である」の解釈について
第5章 サービス業の販売対象について
第6章 転形問題と回転時間―運輸部門と回転時間の短縮
第7章 商業資本論に関するエンゲルスの「書き換え」について
第8章 絶対地代と価値法則―集計方法の相違による価値と生産価格の区別に関連して

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 価値論の再建 第三次産業論構築のために
  • 価値論の再建 第三次産業論構築のために

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中