ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦後物理をたどる 半導体黄金時代から光科学・量子情報社会へ

  • 戦後物理をたどる 半導体黄金時代から光科学・量子情報社会へ

戦後物理をたどる 半導体黄金時代から光科学・量子情報社会へ

  • ページ数
    260p
  • ISBN
    978-4-13-063608-7
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,400 (税込:3,740

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 配位子場理論・半導体・高温超伝導…数々の革新的技術の開発に貢献し、物性物理学の発展と共に歩んだ研究人生をたどり、科学・物理学の魅力を伝える。
目次
序章 終戦と新制東京大学
第1章 小谷研究室と固体物理の黎明
第2章 ベル研究所と光科学・光通信の時代―配位子場理論
第3章 日本物理学の台頭―半導体テルル
第4章 師、ネーヴィル・モット卿との出会いと研究(ケンブリッジ大学)
第5章 ナノサイエンス・ナノテクノロジーの時代―半導体超格子とグラファイト層間化合物
第6章 半導体黄金時代―本郷キャンパス再開発へ
第7章 変わる私立大学―日英共同研究「低次元構造半導体とデバイス」
第8章 東京理科大学での研究―高温超伝導

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦後物理をたどる 半導体黄金時代から光科学・量子情報社会へ
  • 戦後物理をたどる 半導体黄金時代から光科学・量子情報社会へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中