ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 小学校国語「見方・考え方」が働く授業デザイン 展開7原則と指導モデル40+α
  • 小学校国語「見方・考え方」が働く授業デザイン 展開7原則と指導モデル40+α

  • 小学校国語「見方・考え方」が働く授業デザイン 展開7原則と指導モデル40+α
  • 小学校国語「見方・考え方」が働く授業デザイン 展開7原則と指導モデル40+α

小学校国語「見方・考え方」が働く授業デザイン 展開7原則と指導モデル40+α

  • ページ数
    183p
  • ISBN
    978-4-491-03648-9
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,100 (税込:2,268

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 何を、どこから見て、どう関係付けるか。「言葉による見方・考え方」を働かせた国語授業は教材の内容理解と同時に汎用的な「言葉に向き合う力」を鍛え真の課題解決力をもたらす。ねらいと活動の切り口を変えるだけで前のめり国語授業が実現する!
目次
1 「言葉による見方・考え方」とは(「見方・考え方」とは
「見方・考え方」を育てる基本的な授業展開)
2 「見方」を広げる授業づくり(「見方」の二つの意味合い
見方のヒントは“知識及び技能”にあり
各領域で働かせる代表的な見方
「見方」を育てる授業づくり)
3 「考え方」を活用する授業づくり(国語の授業で育てる「考え方」
「考え方」を育てる授業づくり
他にもあります 働かせてみたい考え方)
4 多様な「見方・考え方」を働かせる授業・単元づくり(「読むこと」(文学的文章)の授業・単元で
「話すこと・聞くこと」「書くこと」の授業・単元で
多様な「見方・考え方」を育てる単元・年間授業プラン
多様な「見方・考え方」を育てるためのかんたん言語活動)
5 多様な見方・考え方を育てる教室づくり(係の連絡に自分の言葉を加えよう
放送のときに、「ちょい足しアナウンス」をしよう
相手の気持ちや様子を想像しよう
いろいろな「わけ」があることを知る
一つの考えが他にも応用できないか考える
意見を考えたら、見方を変えて、もう一度考える
何を言いたいのか、想像する)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 教員
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「言葉による見方・考え方」を働かせた授業とは何か。授業で、単元で、教室づくりで。豊富な実践例で紹介する。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中