ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 北条義時 これ運命の縮まるべき端か

  • 北条義時 これ運命の縮まるべき端か

北条義時 これ運命の縮まるべき端か

  • シリーズ名
    ミネルヴァ日本評伝選
  • ページ数
    276,10p
  • ISBN
    978-4-623-08604-7
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 北条義時(一一六三~一二二四)は鎌倉幕府執権。源氏将軍が途絶えた後、実質的に権力をふるう。政治の主導権をめぐる朝廷と幕府の関係悪化から発生した承久の合戦では、幕府軍がはじめて武力で朝廷を制圧した。戦後、後鳥羽上皇ら、三上皇を配流し、その後の朝幕関係を大きく変えた。時代により評価が揺れる義時の実像にせまる。
目次
序章 変化する人物像
第1章 「北条」の大地のなかで
第2章 幕府草創のなかで
第3章 変転する幕政のなかで
第4章 錯綜する桎梏のなかで
第5章 覇権への途
第6章 怯える義時
第7章 彷徨う義時
終章 翻弄される義時

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 北条義時 これ運命の縮まるべき端か
  • 北条義時 これ運命の縮まるべき端か

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中