ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 歴史の転換期 10 1905年 革命のうねりと連帯の夢
  • 歴史の転換期 10 1905年 革命のうねりと連帯の夢

  • 歴史の転換期 10 1905年 革命のうねりと連帯の夢
  • 歴史の転換期 10 1905年 革命のうねりと連帯の夢

歴史の転換期 10 1905年 革命のうねりと連帯の夢

  • 木村靖二/監修 岸本美緒/監修 小松久男/監修 【小松久男】1951年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。専攻 中央アジア近現代史。東京外国語大学特別教授・東京大学名誉教授。〈主要著書〉『革命の中央アジア―あるジャディードの肖像』(東京大学出版会,1996)。『新版世界各国史4 中央ユーラシア史』(編著)(山川出版社,2000)。『イブラヒム,日本への旅―ロシア・オスマン帝国・日本』(刀水書房,2008)。『激動の中のイスラーム―中央アジア近現代史』(山川出版社,2014)。『中央ユーラシア史研究入門』(共編著)(山川出版社,2018)。『近代中央アジアの群像―革命の世代の軌跡』(世界史リブレット人80)(山川出版社,2018)。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • 巻の書名
    1905年 革命のうねりと連帯の夢
  • 巻の著者名
    小松久男/編
  • ページ数
    265p
  • ISBN
    978-4-634-44510-9
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
総論 革命のうねりと連帯の夢
1章 サッタール・ハーンのイラン立憲革命(近現代イラン史の展開と立憲革命
イランのなかのアゼルバイジャン、そしてタブリーズ ほか)
2章 「ロシア・ムスリム」の出現(一九〇五年革命とロシアのムスリム
多宗教帝国の軋み ほか)
3章 イクバールのロンドン(インド・ムスリムの覚醒
植民地インドにおける近代化とムスリム ほか)
4章 転換期の憲法(「東方問題」クレタ
メガリ・イデアの盛衰 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中