ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 公認心理師の基本を学ぶテキスト 8 学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」

  • 公認心理師の基本を学ぶテキスト 8 学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」

公認心理師の基本を学ぶテキスト 8 学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」

  • 巻の書名
    学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」
  • 巻の著者名
    郷式徹/編著 西垣順子/編著
  • ページ数
    215p
  • ISBN
    978-4-623-08583-5
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 公認心理師のカリキュラムにおける科目「学習・言語心理学」では、「人の行動が変化する過程」と「言語の習得における機序」を学ぶこととされている。本書では、このカリキュラムに対応したテキストとして、成長の基盤としての学習過程と言語獲得の仕組み、およびその障害について解説する。学校、家庭、職場、地域社会などの現場で公認心理師としての役割を果たす上での土台となる基本的な知見を、わかりやすく伝える。
目次
学習・言語心理学の概要と展望
第1部 学習心理学(古典的条件づけ―刺激と反応の新たな結びつき
道具的条件づけ―行動修正のメカニズムと実際
知識・概念の獲得と変容―人はどのように世界を知るようになるのか ほか)
第2部 言語心理学(言葉の発生の基盤―言語はどこから来るのか
話し言葉の発達―他者とのかかわりの中で発達する言語
書き言葉の獲得―意味と記号をつなげるために ほか)
第3部 学習と言語の障害(学習と言語の障害―教育現場での理解と支援のために)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 公認心理師の基本を学ぶテキスト 8 学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」
  • 公認心理師の基本を学ぶテキスト 8 学習・言語心理学 支援のために知る「行動の変化」と「言葉の習得」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中