ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子規のおくのほそ道『はて知らずの記』を歩く

  • 子規のおくのほそ道『はて知らずの記』を歩く

子規のおくのほそ道『はて知らずの記』を歩く

  • ページ数
    238p
  • ISBN
    978-4-89806-476-4
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 旅を愛し「歩く人」とも評された正岡子規。俳句革新を志す明治26年夏、俳聖芭蕉の足跡を辿り著した句入り紀行『はて知らずの記』。その全行程を徹底検証。
目次
福島県(七月十九日―旅の第一夜は宇都宮の知人宅
七月二十日―白河で初めて旧派宗匠と面談 ほか)
宮城県(七月二十七日―松原寺・伊達の大城戸跡・藤中将実方の墓所
七月二十八日―仙台で一日休養 ほか)
山形県(八月六日―県境関山峠越え
八月七日―疲労困憊のなかを大石田へ ほか)
秋田県(八月十日―吹浦・三崎峠を経て、大須郷へ
八月十一日―大望の象潟から本庄へ ほか)
岩手県(八月十六日―黒森山峠を越えて湯田温泉峡へ
八月十七日―和賀川に沿って黒沢尻へ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 子規のおくのほそ道『はて知らずの記』を歩く
  • 子規のおくのほそ道『はて知らずの記』を歩く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中