ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イギリス革命と変容する〈宗教〉 異端論争の政治文化史

  • イギリス革命と変容する〈宗教〉 異端論争の政治文化史

イギリス革命と変容する〈宗教〉 異端論争の政治文化史

  • ページ数
    239,9p
  • ISBN
    978-4-00-061326-2
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,600 (税込:6,048

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 内戦と革命の時代を迎えた一七世紀イングランド。王権、議会、教会、周辺国が相互に織りなす政治変動は、「異端」をめぐる激しい論争を引き起こし、聖職者特権から教会音楽までさまざまな宗教的慣習を破壊せしめた。この闘争は当事者たちの意図を超え、“宗教”概念そのものの文化的前提を揺るがし、人々の心性と生活を変容させていく。イギリス史の大転換期を、政治史と文化史を架橋しながら描く宗教改革史の新境地。
目次
序章
第1章 イングランド議会と反教権主義
第2章 革命期イングランドのオルガン破壊
第3章 失われた宗教統一―イングランド議会とスコットランド教会
第4章 異端の政治学―『ガングリーナ』と魂の医師たち
第5章 異端をカタログする―『異端目録』と宗教複数主義
第6章 宗教を再定義する―『世界宗教大全』の時代

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

内戦と革命の時代を迎えた17世紀イングランド。王権、議会、教会、そして知識人から民衆まで、相互に織りなす目まぐるしい政治変動は、当事者たちの意図を超えて〈宗教〉概念そのものの文化的前提を根本から揺るがし、人々の生活と心性を変容させていく。イギリス史の大分岐を、政治史と文化史を架橋しながら描く宗教改革史の新境地。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • イギリス革命と変容する〈宗教〉 異端論争の政治文化史
  • イギリス革命と変容する〈宗教〉 異端論争の政治文化史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中