ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 詩に映るゲーテの生涯 改訂増補版

  • 詩に映るゲーテの生涯 改訂増補版

詩に映るゲーテの生涯 改訂増補版

  • ページ数
    299p
  • ISBN
    978-4-86265-726-8
  • 発売日
    2019年02月

1,500 (税込:1,620

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 華やぐ宮廷、突如、町を走り抜ける貧民の群れ。砲兵士官ナポレオンの権力把握、炎上する皇帝の都モスクワ。そのすべてを凝視する小国家ヴァイマルの宰相、詩人ゲーテ。小説を書きつつ、半世紀を越えてゲーテを読みつづけてきた著者が描く、彼の詩の魅惑と謎。その生涯の豊かさ。
目次
“必然”と“希望”―「始源の言葉。オルフェウスの秘詞」
近世都市の特権的少年―「一千七百五十七年の喜ばしき年明けに」
帝国都市から小パリへ―「フリデリーケ・エーザーさま御許に」
青年の至福、そして暗い影―「五月の祭り」
華やかなる文壇登場と絶対的喪失の感覚―「トゥーレの王」
ヴァイマル宮廷での実務と詩―「ハンス・ザックスの詩的使命」
愛の乾溜 シュタイン夫人―「何故そなたは運命よ」
自然存在の悦楽と悲しみ―『ローマ悲歌』
盗み取られた生の安逸―『ヴェネチア短唱』
フランス革命と内的危機―「コフタの歌」「芸術家の権能」命綱としての社会的正義―『クセーニエン(風刺短詩)』
自然への復帰―「献げる言葉」
エルポーレの囁き―「空なり!空の空なり!」『パンドーラ』
夢想と秩序―「別離(『ソネット』のVII)」「皇妃の到来」
甦った平和のなかで―『西東詩集』
一瞬の永遠―「ズライカの書」
明快な、あまりに明快な!―「一にして全」ほか思想詩若干
死の囁きと生命の震え―「マリーエンバートの悲歌」
詩の癒す力―『情熱の三部作』
二つの別れ―「シナ・ドイツ四季日暦」「ドルンブルクの詩」
仕合わせの最後の目盛り―「すべての山々の頂きに」「亡霊たちの歌」

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
版数 改訂増補版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 詩に映るゲーテの生涯 改訂増補版
  • 詩に映るゲーテの生涯 改訂増補版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中