ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 緊張して話せるのは才能である

  • 緊張して話せるのは才能である

ポイント倍率

緊張して話せるのは才能である

  • ページ数
    225p
  • ISBN
    978-4-88335-458-0
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人前に出るだけであがる。大事なプレゼンほど早口に。質問されると頭が真っ白。でも、緊張の扱いが分かれば思い通りに、伝わる!社長の記者会見を分析し続けたコンサルタントが教える、緊張の取扱説明書。
目次
第1章 「緊張して話せません」緊張するのは、実は才能である(「緊張は悪いもの」という教えは間違っていた
緊張には理由があった ほか)
第2章 「どう話せばいいの?」緊張のトリセツ(魔の3分を乗り切れ
10回の練習より1回の録画 ほか)
第3章 「何を話せばいいの?」口下手でも、緊張しない人に勝てる方法(自分のタイプを見極めよ
話し上手に勝つ「バリュープロポジション」の考え方 ほか)
第4章 「じゃあどうすればいいの?」緊張で、聴き手の心を動かす方法(息を2回吸えば、大抵の問題は解決する
記憶に残り、人が動く五つの技法 ほか)
第5章 「でも質問、怖いです」緊張しても、困った質問は切り抜けられる(あなたの本気度は、質疑応答が伝えてくれる
あらゆる困った質問に対応できる五つのマジックフレーズ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 緊張して話せるのは才能である
  • 緊張して話せるのは才能である

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中