ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • つながりからみた自殺予防

  • つながりからみた自殺予防

つながりからみた自殺予防

  • 太刀川弘和/著 太刀川 弘和
    1967年生まれ。茨城県出身。筑波大学医学専門学群卒業、博士(医学)。現在、筑波大学医学医療系臨床医学域精神医学准教授、筑波大学保健管理センター副所長、日本自殺予防学会常務理事。専門分野:臨床精神医学、青年期メンタルヘルス、自殺予防、精神科救急、災害精神医療

  • ISBN
    978-4-409-34053-0
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 自殺対策がかみあわないのはなぜか?病気、いじめ、失業、災害、さまざまな理由から年間2万人を超える自殺者が出る日本。ともすればスローガンばかりが先行する自殺対策が、深刻な問題を抱えた個人に届くのだろうか?長年精神科医として自殺対策に取り組んできた著者が、「つながりの問題」から個人への対策と社会への対策の接点をさぐり、自殺予防の未来を提言する。
目次
第1章 自殺は個人の問題か、社会の問題か?
第2章 つながりから自殺を説明してみる
第3章 つながりからみた自殺予防対策
第4章 つながりで個人の自殺を防ぐ
第5章 若者の自殺予防の現在
第6章 災害における自殺予防
第7章 個人がつながることの課題
第8章 つながりの社会的課題

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • つながりからみた自殺予防
  • つながりからみた自殺予防

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中