ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦場の名言 指揮官たちの決断

  • 戦場の名言 指揮官たちの決断

戦場の名言 指揮官たちの決断

  • シリーズ名
    草思社文庫 ふ2-1
  • ISBN
    978-4-7942-2377-7
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人間をつき動かすものは、結局のところ、人間の言葉しかない―国家存亡の危機に直面し、生死の瀬戸際に立ったとき、指揮官たちはいかなる言葉を発して、将兵の士気を高め、勇気を引き出し、任務達成に邁進させたのか。ネルソン、東郷平八郎、山本五十六から、ロンメル、シュワルツコフまで近代戦を指揮した軍人、91人の言葉を収載。名言が生まれた状況や指揮官の戦争哲学や戦略とともに解説した名言集。
目次
第1部 信頼と統率(下手なところがあったら、もう一度使う(山本五十六大将)
大山はボンヤリしているから総司令官に任命する(大山巌大将) ほか)
第2部 決断と責任(いざ事があれば、奉天撃滅は二日とかからん(石原莞爾中佐)
おれは御殿場に行って切腹する(東条英機大将) ほか)
第3部 士気と誇り(断じて戦うところ死中おのずから活あるを信ず(栗林忠道中将)
その「わずか」という言葉は慎め(西竹一中佐) ほか)
第4部 戦略と思想(軍備に制限は加えられても、訓練に制限はない(東郷平八郎元帥)
日本軍の体質を根本的に改善しないかぎり落伍する(小林順一郎中佐) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦場の名言 指揮官たちの決断
  • 戦場の名言 指揮官たちの決断

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中