ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • グッドバイブス ご機嫌な仕事

  • グッドバイブス ご機嫌な仕事

グッドバイブス ご機嫌な仕事

  • 倉園佳三/著 倉園佳三(くらぞの けいぞう)
    執筆家、音楽家
    大学中退後、1994年まで音楽家として活動。95年、インプレス刊のIT雑誌『インターネットマガジン』編集部に参加。99年に編集長に就任。2002年に同社を退社。IT系コンサルタント、執筆家として独立すると同時に音楽活動を再開。2010年にクラウドやガジェットの活用をテーマにしたブログ『ZONOSTYLE』を主宰。2015年からは「しあわせに働く」をテーマに、ブログ『ジョン・レノンのイマジンみたいに働く』を公開。2016年に結成したブルーアイドソウル系バンド「蒼いライオン」でボーカル、ギター、作曲を担当。著書に『すごいやり方』(扶桑社)、『iPhone×iPad クリエイティブ仕事術』(インプレス)などがある。

  • ページ数
    270p
  • ISBN
    978-4-295-00547-6
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 不安も不満も、あらゆる悩みを手放して、自分らしい人生をいまこそ、歩き出そう!働き方や人生を変えられる「いい感じ思いを乗せた波」のとらえ方が満載。

    ■不安や不満を手放せば、どんなに仕事も「ご機嫌な仕事」に変わる!

    「仕事を辞めたい」「とにかく早く退社したい」「職場の人間関係がしんどい」
    「給料が安い」などの理由で、せっかくの仕事が「嫌な仕事」になっている人は少なくありません。
    本書はそんな人たちに向けて書かれた、
    「嫌な仕事」を「ご機嫌な仕事」に変える考え方やノウハウが詰まった1冊です。

    昨今の働き方改革は、「仕事とはつらいもの」「仕事の時間は少ない方がいい」
    という前提で様々な仕組み作りが行われているように見受けられます。
    著者の倉園佳三氏は、こうした「仕事=苦行」という前提に疑問を投げかけます。
    その理由を「なぜなら、多くの人は人生の大半を仕事に費やしているから」と述べた上で
    以下のように続けます。

    もし、本当に仕事がつらいものだとしたら、
    人生の大半はつまらない時間で占められることになります。
    これはまるで、私たちが不幸になるために生まれてきたようなものです。(本書より)

    「仕事=苦行」という前提で労働時間削減に取り組むことで、
    確かに苦痛は減らせても、仕事そのものからしあわせを得られるようにはなりません。
    本書では、いつでもどこでも、何をしていても、どんな状況に直面したとしても、
    決して揺らぐことのない「完全無欠なしあわせ」を
    自らの仕事で実感できる考え方や実践方法を紹介していきます。
目次
第1章 なぜひとりでは幸福を感じられないのか?
第2章 生態系の中で生きるあなたの価値に気づく
第3章 何のために働くか?誰のために働くか?
第4章 仕事と個性の切ってもきれない親密な関係
第5章 グッドバイブスから生まれる珠玉の仕事
第6章 本気モードが「しあわせな役割」に導く
第7章 仕事や人生から不機嫌さを消し去る方法
第8章 恐れや不安のない「いま」にダイブする
第9章 問題を解決する糸口はあなたの中にある

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

主な内容(本書見出しより抜粋)
・グッドバイブスが職場を変える
・ストレスから完全に解放される方法
・不機嫌でいることのメリットに気づく
・いっさいの計画を手放すやり方
・「好き」を仕事にしていいと許す
・ミスしたときは弱さではなく強さを選ぶ

「仕事とは何か」という「働くことの意味や価値」を再定義した上で、
誰もが日々直面している様々な不安や不満の手放し方や、
目の前にある仕事に常に全力で取り組める方法などを、精神論的な内容ではなく、
誰にでも再現可能な具体的なノウハウとして提示します。

雑誌編集長、ITコンサルタント、そして音楽家として
多くの経営者やクリエイター、現場で働く人たちを見つづけてきた著者が、
9年の歳月をかけて書き上げた充実の1冊です。すべての働く人はもちろん、
これから社会に出る就活生や学生にも役立つ内容になっています。

このような人に特におすすめです
・自分らしい働き方を見つけたい人
・仲間といい関係を築きたい人
・会社や上司に不満がある人
・給料が安くて不満だと思う人
・他人と自分を比較して落ち込んでしまう人

ページの先頭へ

閉じる

  • グッドバイブス ご機嫌な仕事
  • グッドバイブス ご機嫌な仕事

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中