ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自閉症の心と脳を探る 心の理論と相互主観性の発達

  • 自閉症の心と脳を探る 心の理論と相互主観性の発達

自閉症の心と脳を探る 心の理論と相互主観性の発達

  • ISBN
    978-4-7911-1000-1
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,300 (税込:3,564

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 心の理論、相互主観性の発達障害とは?自閉症児はどうすれば社会性を獲得できるのか!?自閉症の心の謎に心理学、脳科学、現象学から迫る!
目次
「心の理論」を考える
自閉症の諸症状を感覚過敏から説明する試み
症例C―ことばのほとんどない自閉症児がごく簡単な会話をするまで
乳幼児の言語獲得
ミラーニューロン
自閉症のミラーニューロン機能不全説
脳内模倣による社会性発達の説明
コミュニケーションのためのさまざまな普遍性
人は他者のなかの「I」も経験できる
知覚などに社会的なものはどのように入り込んでくるか〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

自閉症では、他者の心を推測する機能「心の理論」や相互(間)主観性が発達するのかどうか、心理学、脳科学、現象学などの知見や理論に基づき、きめ細かく且つ大胆に探究した書。初めに、心の理論の意味と健常の子どもたちの発達がどうなっているのかが述べられ、感覚過敏、ミラーニューロン、脳内模倣などをわかりやすく紐解きながら、著者らが関わった興味深い症例なども示し、徐々に自閉症の心の謎に迫っていく。自閉症の心の世界を知るうえでまさに欠かせない一冊。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 自閉症の心と脳を探る 心の理論と相互主観性の発達
  • 自閉症の心と脳を探る 心の理論と相互主観性の発達

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中