ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 精油のヒーリング・インテリジェンス 植物はなぜ人を癒やすのか

  • 精油のヒーリング・インテリジェンス 植物はなぜ人を癒やすのか

精油のヒーリング・インテリジェンス 植物はなぜ人を癒やすのか

  • ISBN
    978-4-89479-303-3
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,900 (税込:4,212

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一般的な生化学と植物との細胞の遺伝子的な関わりから、どのように精油のトリートメントが効果的かということを明示。近年の分子生物学、細胞生物学、進化生物学の分野の研究を紹介しながら、何層にも重なった植物精油の活性がどのように我々の遺伝子コードの統合維持を助けるか(病原は抗生物質や抗ウイルス剤に耐性を獲得するが、なぜ精油には耐性を獲得できないかの理由)を解説し、さらに精油が多様な障害のために、より効果的で持続可能なトリートメントとなることを示している。そして精油の新しい可能性として肝炎、骨粗鬆症、肝臓浄化、紫外線によるダメージと黒色腫のトリートメント、同様に癌の化学療法などの治療における副作用を緩和するために精油を使用する方法、リラクゼーション、スキンケア、免疫を高め、健康増進する方法を紹介している。
目次
第1部 プラント・ラングエージを理解する―アロマテラピーのサイエンス(アロマテラピーの基礎
精油の生物活性
生物学からアロマテラピーへ)
第2部 真正の精油を探究する―本物を見きわめ、安全性、多様性、香りを識別する(真正の精油
情報が交錯する現代におけるアロマテラピーの安全性
多様な文化の伝統とつながるアロマテラピー
香りのミステリー)
第3部 精油による治療―トリートメント計画とプロトコル(手順とレシピ)(精油の適用法―局部使用
精油の適用法―内用
一般的な症状への精油の使用法
精油と皮膚
化学療法による嘔吐と悪心
アロマテラピーと癌
中医学とアロマテラピー:癌と自己免疫疾患について
精油とB型、C型肝炎)

商品詳細情報

サイズ 26cm
原題 原タイトル:THE HEALING INTELLIGENCE OF ESSENTIAL OILS
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 精油のヒーリング・インテリジェンス 植物はなぜ人を癒やすのか
  • 精油のヒーリング・インテリジェンス 植物はなぜ人を癒やすのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中