ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 健康の正体 医師としてどうしても伝えたいことがある

  • 健康の正体 医師としてどうしても伝えたいことがある

ポイント倍率

健康の正体 医師としてどうしても伝えたいことがある

  • 小林弘幸/著 小林 弘幸
    順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年、埼玉県生まれ。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属小児研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学医学部小児外科講師・助教授を歴任、現職に至る。自律神経研究の第一人者として、トップアスリートや文化人のコンディショニング、パフォーマンス向上指導に携わる。また、日本ではじめて便秘外来を開設した「腸のスペシャリスト」でもある

  • ISBN
    978-4-86008-788-3
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 毎年の初詣では、どんなことを願いますか?
    「今年一年、健康でありますように」ではありませんか?
    多くの人が「健康でいたい」「健康になりたい」と考えています。
    でも私たちが願う「健康」って、どんな状態のことでしょうか?

    病気にならないことでしょうか?
    健康診断の結果がオールAであることでしょうか?

    どちらも間違いとは言いきれませんが、正解でもありません。
    病気でなかったとしても、健康診断の結果がオールAだったとしても、
    「なんとなく疲れがとれない」「なんとなく眠れない」
    という症状がある場合は、「未病」の状態にあると言えます。
    理由もなく疲れがとれなかったり、理由もなく眠れないということはありません。

    著者である順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生は、
    自律神経研究の第一人者で、
    日本で初めて便秘外来を開設した「腸のスペシャリスト」でもあります。
    小林先生は、毎日医師として患者さんを診察するなかで、
    最近気になっていることがありました。
    それは、健康になるために本当に必要なことが、
    なかなか患者さんに伝わらないこと。
    そして、健康であろうとするために
    健康を害している人が山ほどいるということです。

    現在、様々な健康の情報が流れています。
    私たちはいつの間にか「目新しい情報」や「奇をてらった情報」にしか
    反応しなくなっていないでしょうか?
    聞きなれた当たり前の健康法に耳を傾けることができているでしょうか?
    当たり前のことをきちんと実践しているでしょうか?

    医師は患者さんに代わって生活することができません。
    「健康になるために何をすべきか」を伝えても、
    それを実践するかしないかは患者さん本人しか決められません。
    と小林先生は本書の中に記しています。
    この本には、小林先生が、健康であるために実践してもらいたいこと、
    大切にしておいてほしいことが詰まっています。
    やみくもに「健康」を追いかけるよりも、
    健康の正体を知り、
    いま一度、自分の生活を見直すきっかけに本書がなれば幸いです。
目次
序章 健康の正体とは何か
1章 きれいな血液の出発点は腸だった
2章 どうして自律神経は大切なのか
3章 健康でいるためには「いい脳」をキープしなさい
4章 老いるほど筋肉が必要な理由
5章 後悔しない病院と医師との付き合い方
血流を改善する4週間プログラム

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 健康の正体 医師としてどうしても伝えたいことがある
  • 健康の正体 医師としてどうしても伝えたいことがある

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中