ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「空腹」こそ最強のクスリ

  • 「空腹」こそ最強のクスリ

ポイント倍率

「空腹」こそ最強のクスリ

  • 青木厚/著 医学博士。あおき内科 さいたま糖尿病クリニック院長。
    自治医科大学附属さいたま医療センター内分泌代謝科などを経て、
    2015年、青木内科・リハビリテーション科(2019年に現名称に)を開設。
    糖尿病、高血圧、高脂血症、生活習慣病が専門。
    糖尿病患者の治療に本書の食事術を取りいれ、
    インスリン離悦やクスリを使わない治療に成功するなど成果を挙げている。
    自身も40歳のときに舌がんを患うも完治。食事療法を実践してガンの再発を防いでいる。
    ライザップの医療監修ほか、「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)、
    「直撃!コロシアム!ズバッとTV」(TBS)などメディア出演多数。

  • ISBN
    978-4-7762-1019-1
  • 発売日
    2019年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • がん、認知症、糖尿病、高血圧、内臓脂肪、疲れ・だるさ、老化―がんを克服した医師が実践する超簡単健康法!ノーベル賞を受賞したオートファジー研究から生まれた食べ方の新常識。

    【ガン、認知症、糖尿病、高血圧、内臓脂肪、疲れ・だるさ、老化にお悩みの方に朗報!】
    【ノーベル賞を受賞したオートファジー研究から生まれた、健康的な食べ方の新常識!】

    最新医学エビデンスに基づく
    本当に正しい食事法は、
    「何を食べるか」ではなく、
    「食べない時間(空腹の時間)を増やす」
    たったこれだけがルール!

    睡眠時間を上手に組み合わせて
    「1日16時間は食べない」だけで、
    細胞内の悪いタンパク質や細菌が除去され、
    全身の細胞がみるみる修復!

    この食事法なら、
    炭水化物も、脂肪も、甘い物も、お酒も、
    ガマンせず好きなだけ食べられるから
    ストレスなく健康になれます!

    「1日3食しっかり食べているのに、
    なぜか体がだるい、疲れている」

    「健康に良いとされる食べ物を摂取しているのに、
    ぜんぜん効果が現れない」

    「カロリー計算や食事の種類に気を使うのは、
    性格的にめんどくさい」

    「クスリやサプリに頼らず、
    怖い病気を予防し、持病を改善させたい」

    そんな方はぜひ、
    本書で紹介する「空腹パワー」を利用した食事法を試してみてください!


    【具体的にはこんな効果が期待できます】

    ・血圧、血糖値、コレステロール値が正常に戻る
    ・クスリを使わず、ガン・認知症・糖尿病を予防・改善できる
    ・アレルギーや花粉症からラクになる
    ・慢性的な疲れやだるさが解消される
    ・集中力が伸び、仕事のパフォーマンスが上がる
    ・肌荒れ、便秘、生理不順、PMSが改善する
    ・おいしく食べながら、ダイエットに成功できる(「近刊情報」より)
目次
第1章 「一日3食しっかり食べる」「空腹な時間を作る」どちらが長寿と健康をもたらすか(「一日3食とるのが体にいい」は、間違いだった
一日3食は、胃腸を疲れさせ、体の不調を招く ほか)
第2章 無理なく「空腹」を作り、体を蘇らせる食事法(睡眠8時間+8時間の空腹で、体に奇跡が起きる
空腹のとき、体ではどんな奇跡が起こっているのか ほか)
第3章 「糖」がもたらす毒を、「空腹」というクスリで取り除く(白米やパン、加工食品が現代日本人の体にダメージを与えている
肝硬変や肝臓がんを引き起こす、「脂肪肝」という恐怖 ほか)
第4章 「空腹力」を高めれば、これだけの病気が遠ざかる!(空腹力で、がんの原因を取り除く
空腹力で血液をきれいに!高血圧症を改善 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 「空腹」こそ最強のクスリ
  • 「空腹」こそ最強のクスリ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中