ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 甦る古代日本の原典秀真伝(ホツマツタヱ) 解明-古事記・日本書紀の底本だった!
  • 甦る古代日本の原典秀真伝(ホツマツタヱ) 解明-古事記・日本書紀の底本だった!

  • 甦る古代日本の原典秀真伝(ホツマツタヱ) 解明-古事記・日本書紀の底本だった!
  • 甦る古代日本の原典秀真伝(ホツマツタヱ) 解明-古事記・日本書紀の底本だった!

甦る古代日本の原典秀真伝(ホツマツタヱ) 解明-古事記・日本書紀の底本だった!

  • ISBN
    978-4-89634-392-2
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古代日本に文字と暦があった!国造りに和と真、神は人、天照神は男性であった!記紀1300年のいま…縄文・弥生―先史時代の書き換えを迫る衝撃の一書。
目次
第1編 歌謡(『記』の「八雲立つ」は「出雲」の「枕詞」
『紀』“弥雲立つ”は勢いのある「讃詞」 ほか)
第2編 本文(『紀』は謎「一百七十九万二千四百七十余歳」
『秀真伝』は「百七十九万二千四百七十穂」 ほか)
第3編 太占 天地歌 秀真文字 三笠書(「太占」『記紀』は“鹿の肩骨を焼いて”
元元神を中心に「言霊」四十八神が配座 ほか)
第4編 補録(皇祖天照神の生誕三千三百年
柿本人麻呂は秀真伝を知っていた ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中