ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 医者・病院・薬局失敗しない選び方・考え方 病気でも「健康」に生きるために

  • 医者・病院・薬局失敗しない選び方・考え方 病気でも「健康」に生きるために

医者・病院・薬局失敗しない選び方・考え方 病気でも「健康」に生きるために

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-86581-181-0
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 生まれつきの障がいと二つのがんをもつ患者歴49年の著者が明かす、受けたい医療を選ぶ実践法!
  • ※発売日が変更になりました
    1月10日→1月11日
目次
第1章 「健康」を考えるススメ
第2章 自分を見つめなおすススメ
第3章 情報を見分けるススメ
第4章 「からだの専門家」になろう
第5章 失敗しない医療者の選び方・付き合い方
第6章 失敗しない病院の選び方
第7章 失敗しない薬局の選び方
第8章 自分の「要望書」作成のススメ
第9章 学べる「場」に参加する

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

孫大輔医師(東京大学大学院医学系研究科講師・家庭医)推薦!!
「自ら障がいと病いを抱える彼の言葉は説得力があり、前向きで明るい。これはすべての患者と医療関係者に読んでもらいたい必読書である。」

慢性疾患があり定期的に病院に通っているがお医者さんとのコミュニケーションがうまくいかない、与えられる医療になんとなく不安や不満がある人、という人は多いはず。本書は、そんな人におすすめの受けたい医療を選んでいくための方法がわかる実践本。

著者の鈴木信行氏は、生まれつきの障害があり20歳で精巣がんを発症、現在は甲状腺がんで加療中。しかし、極めて元気に生活している。著者は自身の患者経験の立場から、患者と医療者が対等な立場で本音で対話する場、患者の意思を第一優先とした「患者協働」の医療を実現するためのイベントの開催などの活動を通して、多数の患者と医療者と関わってきた。本書は、お任せ医療にならず、自分が主体となって医療を選び、活用していく方法を明かす。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 医者・病院・薬局失敗しない選び方・考え方 病気でも「健康」に生きるために
  • 医者・病院・薬局失敗しない選び方・考え方 病気でも「健康」に生きるために

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中