ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東洋的瞑想の心理学
  • 東洋的瞑想の心理学
  • 東洋的瞑想の心理学

  • 東洋的瞑想の心理学
  • 東洋的瞑想の心理学
  • 東洋的瞑想の心理学

東洋的瞑想の心理学

  • シリーズ名
    創元アーカイブス
  • ページ数
    261p
  • ISBN
    978-4-422-11489-7
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ユングにとってヨーロッパ精神の限界を越える思想を築く跳躍台となった東洋の古典思想。文献学的ではなく、実践的な問題を見出そうとした6論文を集成し、訳者による丁寧な解説と訳注を付した。東洋思想を再発見する良き導きの書。東洋思想、宗教論文の集大成、新装復刊。
  • ※発売日が変更になりました
    1月18日→1月19日
目次
チベットの死者の書の心理学(一九三五)
チベットの大いなる解説の書(一九三九)(東洋と西洋の思考様式の違い
テキストの注解)
禅の瞑想(一九三九)―鈴木大拙に寄せて
浄土の瞑想(一九四三)―観無量寿経に寄せて
インドの聖者(一九四四)
易と現代(一九四八~一九五〇)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

《ユングの東洋思想・宗教論文の集大成が待望の復刊》
ユングにとって東洋との出会いは、ヨーロッパ精神の限界を越える思想を築く跳躍台になった重要な出来事であった。彼は、ただ単に古典の思想を文献学的に研究するのではなく、その中に現代人の魂のあり方にかかわる実践的な問題を見出そうとした。
本書は、チベットの死者の書の心理学、チベットの大いなる解説の書、禅の瞑想、浄土の瞑想、インドの聖者、易と現代、の六論文からなる。巻頭に訳者の丁寧な解説を付し、くわしい訳注を付けた。東洋思想を再発見するためのよき導きの書。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中