ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生きてさえいれば

  • 生きてさえいれば

生きてさえいれば

  • 小坂流加/著 7月4日生まれ。
    静岡県三島市出身。
    第3回講談社ティーンズハート大賞で期待賞を受賞。
    2017年5月、文芸社文庫NEO『余命10年』を刊行、30万部突破のベストセラーに。
    同書の編集が終わった直後、病状が悪化。
    刊行を待つことなく、2017年2月逝去。

  • シリーズ名
    文芸社文庫NEO こ5-2
  • ページ数
    347p
  • ISBN
    978-4-286-20200-6
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

620 (税込:670

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「生きていなくちゃ、悲しみや絶望は克服できないのよ」――大好きな叔母・春桜(はるか)が宛名も書かず大切に手元に置いている手紙を見つけた甥の千景(ちかげ)。病室を出られない春桜に代わり、千景がひとり届けることで春桜の青春の日々を知る。春桜の想い人(秋葉)との淡く苦い想い出とは? 多くの障害があった春桜と彼の恋愛の行方と、その結末は?

    生きてさえいれば、きっといつか幸せが待っている―。『余命10年』著者の感動の遺作(「近刊情報」より)
  • ※発売日が変更になりました
    12月17日→12月15日

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 生きてさえいれば
  • 生きてさえいれば

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中