ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 地方を変える女性たち カギは「ビジョン」と「仕組みづくり」!
  • 地方を変える女性たち カギは「ビジョン」と「仕組みづくり」!

  • 地方を変える女性たち カギは「ビジョン」と「仕組みづくり」!
  • 地方を変える女性たち カギは「ビジョン」と「仕組みづくり」!

地方を変える女性たち カギは「ビジョン」と「仕組みづくり」!

  • 麓幸子/著 麓 幸子
    日経BP社日経BP総研フェロー。1962年秋田県生まれ。1984年筑波大学卒業。同年日経BP社入社。88年日経ウーマンの創刊メンバーとなる。2006年日経ウーマン編集長。12年ビズライフ局長。日経ウーマン、日経ヘルスなど3媒体の発行人となる。14年日経BPヒット総合研究所長・執行役員。15年日経BP総合研究所副所長。16年日経BP社執行役員。18年現職。14年法政大学大学院経営学研究科修士課程修了。文部科学省、内閣府、林野庁、経団連・21世紀政策研究所等の委員を歴任。筑波大学非常勤講師

  • ISBN
    978-4-296-10093-4
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 女性の力を生かせば地方は変わる!17人の女性たちが起こした奇跡の数々。その詳細をロングインタビューで明らかにします!

    地方の課題は、女性たちが解決する!
    『デフレの正体』『里山資本主義』著者・藻谷浩介さん推薦!
    若者流出、人口減少、産業衰退……山積する地方の課題に果敢に挑戦し、
    全国で実績を上げている女性たちのロングインタビュー集

    農家の母さんが、2億円のビジネスをつくった
    空き家再生で若い世代が移住し、子どもの誕生が続いた
    引きこもりの若者が、まちを支える存在になった…

    女性の力を生かせば地方は変わる!

    本書は、17人の女性たちが起こした奇跡の詳細を
    日経ウーマン元編集長の著者がロングインタビューで明らかにします。

    自分の住む地方をよくしたいと思う方、地方に移住したいと思う方、
    または自分の今後のキャリアを考えたい方などなど
    「地方×女性」の本書できっとヒントが見つかるはずです。

    第一章 産業を興す・活性化する
    第二章 地域の社会課題を解決する
    第三章 コミュニティやまちをつくる
    第四章 地方を変える仕組みをつくる
    <特別メッセージ>なぜ地方で女性の力が必要なのか 藻谷浩介さん
目次
第1章 産業を興す・活性化する(漁業の世界に飛び込み6次産業化を実現。全国の1次産業再生を目指す―坪内知佳さん
飛騨の森林と世界中のクリエイターをデジタルで結び、新たな地域産業をつくる―林千晶さん ほか)
第2章 地域の社会課題を解決する(人材不足なんのその。女性の力を生かす建設会社がまちを変えていく―籠田淳子さん
空き家再生で尾道の景観を守り、新たな人々とのつながりを生み出す―豊田雅子さん ほか)
第3章 コミュニティやまちをつくる(川を中心に「マチ・ミセ・ヒト」を再生、「小さな世界都市」という未来を育てる―森山奈美さん
歴史的建造物の保存・活用をプロデュース。市民が主体となる多様なまちづくりを―東田秀美さん ほか)
第4章 地方を変える仕組みをつくる(若い世代への活動で、「志を果たしに」故郷に帰る人の流れをつくる―今村久美さん
全国100カ所超に拠点を広げて、ナースの力を生かして地域を変えていく―菅原由美さん ほか)
特別メッセージ なぜ地方で女性の力が必要なのか―藻谷浩介さん

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中