ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自殺直前日記改

  • 自殺直前日記改

自殺直前日記改

  • 山田花子/著 赤田祐一/責任編集 山田 花子
    漫画家。故人。1967年東京生まれ。15歳で『なかよし』ギャグ漫画大賞佳作に入選。87年『ヤングマガジン』で漫画家デビュー。人間の偽善や暗部をテーマに世の中の矛盾を問う作風で、カリスマ的な人気を得る。92年5月24日、投身自殺によって命を絶つ。享年24

  • シリーズ名
    鉄人文庫
  • ページ数
    429p
  • ISBN
    978-4-86537-146-8
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

850 (税込:918

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 漫画家・山田花子は1980年代半ば~90年代前半、『ヤングマガジン』『ガロ』等で発表した“いじめ”という主題をベースに生きづらさを描いた作品で人気を博すが、繊細過ぎる性格ゆえ精神を患い、自死に至る。1992年5月24日没。享年24。自殺直前まで綴った日記は、出版後10万部超のベストセラーに。残された漫画作品は現在も読み継がれている。伝説の日記を“定本”として復刊。
目次
復元版について(編者)
写真で振り返る山田花子
まえがき 入院中の由美(山田花子)のこと(文・高市俊皓(父))
精神病棟にて 私が考えたこと&身近にいた人々との会話
私の一番長かった日(文・高市裕子(母))
世界は嘘つき―まず「常識」を疑え!
仕事できないのに、プライド高いから苛められる(アルバイト日記)
恋愛講座・男女物語(最初の恋人Uのこと)
私にとって家族とは何か?
作家と編集者 私がメジャー誌で仕事できない訳〔ほか〕

商品詳細情報

サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 自殺直前日記改
  • 自殺直前日記改

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中