ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 穏やかな死のために 終の住処芦花ホーム物語

  • 穏やかな死のために 終の住処芦花ホーム物語

穏やかな死のために 終の住処芦花ホーム物語

  • ページ数
    213p
  • ISBN
    978-4-86581-171-1
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 安らかに大往生するために!なぜ自然な老衰死ができないのか。延命治療は必要なのか。介護する家族も一緒に考えたい「平穏死」という生き方!
目次
第1章 芦花ホームが終の住処になるまで(白衣を着ない医者
クレーマー家族と出会う ほか)
第2章 超高齢社会の医療を問う(医療へのひたすらな過信
老衰も自然死も学んでいない医師 ほか)
第3章 豊かな老いを実現するために(なぜ介護施設に常勤医が必要なのか
常勤医の役割1 医療の仕分け ほか)
第4章 死をどう生きるか(不自然な終末期
いつかは死ぬ定め ほか)
第5章 「平穏死」に至る原点(人間の強さを教えてくれた患者さん
告知できなかった悔い ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 穏やかな死のために 終の住処芦花ホーム物語
  • 穏やかな死のために 終の住処芦花ホーム物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中