ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「金融緩和時代」の終焉、世界経済の大転換 統合から分断へと向かう世界を読む

  • 「金融緩和時代」の終焉、世界経済の大転換 統合から分断へと向かう世界を読む

「金融緩和時代」の終焉、世界経済の大転換 統合から分断へと向かう世界を読む

  • シリーズ名
    詩想社新書 25
  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-908170-18-8
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

920 (税込:994

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • リーマン・ショックを契機に世界に広まった緩和政策が終わりを迎えるいま、グローバリゼーションの矛盾と、近代資本主義の限界に私たちの社会は直面している。ポピュリズムが台頭し、統合から分断へと向かいだした世界。金融政策の世界的な大転換期の、その先を探る。
目次
「はじめに」いま、大きな転換局面に入った世界
第1章 リーマン・ショックを契機に世界を席巻した「金融緩和時代」
第2章 金融正常化と、国民国家回帰の潮流
第3章 加速するリオリエント現象
第4章 近代資本主義が立ち行かなくなった世界
第5章 グローバリゼーションの光と影
第6章 統合から分裂へ向かう世界
第7章 金融緩和時代の終焉が何をもたらすのか
第8章 成熟国家・日本がもつ本当の可能性

商品詳細情報

サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 「金融緩和時代」の終焉、世界経済の大転換 統合から分断へと向かう世界を読む
  • 「金融緩和時代」の終焉、世界経済の大転換 統合から分断へと向かう世界を読む

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中