ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集

  • もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集

もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集

  • 村次郎/著 管啓次郎/選 村 次郎
    1916‐1997年。本名・石田實。慶応義塾大学フランス文学科卒業。1952年以後、家業である旅館石田家(八戸市鮫)の経営に専念するため発表を断ったが、その後も未刊詩集のための創作を続けていた。没後、「村次郎の会」により『全詩集』が刊行された(2011年)

    管 啓次郎
    1958年生まれ。詩人、明治大学理工学研究科総合芸術系教授。デビュー作『コロンブスの犬』(弘文堂、後に河出文庫)以来、旅と文学をめぐるエッセーを多数発表。『斜線の旅』(インスクリプト)により読売文学賞受賞(2011年)

  • ページ数
    157p
  • ISBN
    978-4-86528-214-6
  • 発売日
    2018年10月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
村次郎選詩集
村次郎を発見しよう(管啓次郎)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集
  • もう一人の吾行くごとし秋の風 村次郎選詩集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中