ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 石ノ森章太郎とサイボーグ009

  • 石ノ森章太郎とサイボーグ009

石ノ森章太郎とサイボーグ009

  • シリーズ名
    pen BOOKS 027
  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-484-18232-2
  • 発売日
    2018年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 巨匠・石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』は、1964年7月、前年に創刊した漫画雑誌「少年キング」で連載をスタートさせた。少年誌から少女誌まで、実に、15誌を超える雑誌をわたり歩いた稀有な作品であり、人類への多くの警告やメッセージを秘めた大作だ。ライフワークとした『009』を中心に、石ノ森章太郎の人物像から、どの世代にも鮮明な印象を残した多彩な作品群を紹介。SFからヒーローもの、そして時代劇。多彩で豊饒な石ノ森章太郎の世界。
  • ※発売日が変更になりました
    12月1日→12月4日
目次
神様手塚をうならせた、石ノ森章太郎という才能。(石ノ森章太郎は、どんな人物だったのか。
手塚治虫と石ノ森の不思議な関係。 ほか)
約30年間続いた、『サイボーグ009』誕生の背景と全体像。(世界一周旅行が、名作発想の源だった。
そもそも「サイボーグ」とは、いったい何か?)
各エピソードで振り返る、巨編の実像。(誕生編―サイボーグ戦士たちの痛みを知り、ともに分かつ不動の原点。
暗殺者編―シャープなアクション演出に、“異形”の哀しみが漂う。 ほか)
石ノ森の素晴らしき代弁者たち、『009』の登場人物を分析。(過酷な運命を背負う9人の戦士と、その個性。
バラエティと創造性に富んだキャラクターたち。 ほか)
あらゆるジャンルを網羅、いまも根強い人気の名作萬画を読む。(15誌を超えて掲載された、驚異の作品『009』
紙とペンに萬の可能性を込めた、名作群。)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

あの手塚治虫が信頼し嫉妬した才能、石ノ森章太郎生誕80周年。
代表作サイボーグ009と人物像をひも解く1冊。

戦隊漫画の先駆けとして知られる石ノ森章太郎は、つねに実験を試み、ヒット作を生み出してきた。
いっさい台詞のない『ジュン』から、時代もの『佐武と市捕物控』、『マンガ 日本経済入門』、『HOTEL』まで、サイボーグ009で育った世代はもちろんのこと、あらゆる世代が石ノ森作品に魅了されてきたと言っても過言ではない。

※ペン本誌(2012年9/1号)で好評だった特集「サイボーグ009完全読本」を加筆・再編集。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 石ノ森章太郎とサイボーグ009
  • 石ノ森章太郎とサイボーグ009

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中