ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ルイスと不思議の時計 1 ルイスと不思議の時計

  • ルイスと不思議の時計 1 ルイスと不思議の時計

ルイスと不思議の時計 1 ルイスと不思議の時計

  • ジョン・ベレアーズ/作 三辺律子/訳 ベレアーズ,ジョン(Bellairs,John)
    『霜のなかの顔』(ハヤカワ文庫FT)など、ゴシックファンタジーの名手として知られる。1973年に発表した『ルイスと不思議の時計』にはじまるシリーズで、一躍ベストセラー作家となる

    三辺 律子
    東京生まれ。英米文学翻訳家。聖心女子大学英語英文学科卒業。白百合女子大学大学院児童文化学科修士課程修了

  • シリーズ名
    静山社ペガサス文庫 ヘ-2-1
  • 巻の書名
    ルイスと不思議の時計
  • ISBN
    978-4-86389-459-4
  • 発売日
    2018年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

740 (税込:814

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ルイスは少し太めで、野球が苦手な10歳の男の子。さいきん両親を交通事故で亡くしてしまい、おじといっしょに暮らすことになった。はじめて会ったジョナサンおじさんは、なんと魔法使いだった!二人が暮らす大きな屋敷は、壁のなかからカチカチと奇妙な音がする。それは、悪い魔法使いがしかけた時計の音だというのだが…。“ユーモアと不気味さの絶妙なバランス”と絶賛され、親から子へと読み継がれるファンタジー・シリーズ第1巻。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 小学34年生 小学5
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ルイスは少し太めで野球が苦手な男の子。謎めいた音がチクタク鳴りつづける古い屋敷で、魔法使いのジョナサンおじさんといっしょに暮らすことになった。ハロウィーンの夜、ルイスはふとしたことから、死者を目覚めさせ、魔法世界の扉を開いてしまう。ルイスは、ジョナサンや、隣人の魔女ツィマーマン夫人とともに事件解決にのりだすが・・。ワクワク、ドキドキの冒険がつぎつぎ展開する、魅惑あふれるファンタジー・シリーズ第一弾。2018年秋、映画公開。

ページの先頭へ

閉じる

  • ルイスと不思議の時計 1 ルイスと不思議の時計
  • ルイスと不思議の時計 1 ルイスと不思議の時計

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中