ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 文化接触のコンテクストとコンフリクト 環境・生活圏・都市

  • 文化接触のコンテクストとコンフリクト 環境・生活圏・都市

文化接触のコンテクストとコンフリクト 環境・生活圏・都市

  • シリーズ名
    大阪市立大学文学研究科叢書 10
  • ISBN
    978-4-7924-1092-6
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

6,500 (税込:7,020

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 都市にあらわれる文化の接触と対立。ドイツ・ベルリンや東京の事例をもとに、「合同生活圏」という概念から希望をみいだす。
目次
はじめに……草生久嗣

第I部 都市と森林

古い都市と森林――持続可能性の隠された諸起源……ヨアヒム・ラートカウ/海老根剛訳

第II部 「合同生活圏」――共生か敵対か?

解題……海老根剛

「犠牲のシステム」を超えるコ・プレゼンスは可能か?――原発事故被災者と支援者の間……吉原直樹

原子力施設立地をめぐる対抗的“合同生活圏”の形成――ドイツの事例から……青木聡子

見えない「戦闘地帯(Kampfzone)」――都市の社会的弱者の静かなる排除……菅 豊

第III部 都市におけるセグリゲーション

解題:舞台・ベルリン――変転するメトロポリス……大場茂明

公共空間における都市社会……ヴォルフガング・カシューバ/大場茂明訳

移民が語る都市空間――想像界と場所について……森 明子

嫌われた住宅地の社会史――ブルーノ・タウト設計「森のジードルング」……北村昌史

第IV部 文化接触のコンテクストとコンフリクト――環境・生活圏・都市をめぐって

総括パネルディスカッション(司会 大場茂明 大黒俊二 パネリスト 海老根剛 ヴォルフガング・カシューバ ヨアヒム・ラートカウ)

「合同生活圏」をめぐって――「おわりに」にかえて……大黒俊二

商品詳細情報

サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 文化接触のコンテクストとコンフリクト 環境・生活圏・都市
  • 文化接触のコンテクストとコンフリクト 環境・生活圏・都市

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中