ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もしかして、私、大人のADHD? 認知行動療法で「生きづらさ」を解決する

  • もしかして、私、大人のADHD? 認知行動療法で「生きづらさ」を解決する

もしかして、私、大人のADHD? 認知行動療法で「生きづらさ」を解決する

  • 中島美鈴/著 中島 美鈴
    1978年福岡県生まれ。臨床心理士。専門は認知行動療法。2001年、広島大学大学院教育学研究科修了。肥前精神医療センター、東京大学大学院総合文化研究科、福岡大学人文学部などの勤務を経て、現在は九州大学大学院人間環境学府博士後期課程に在学中。福岡保護観察所などで薬物依存や性犯罪加害者の集団認知行動療法のスーパーヴァイザーを務める

  • シリーズ名
    光文社新書 963
  • ISBN
    978-4-334-04369-8
  • 発売日
    2018年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

780 (税込:842

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ADHD(注意欠如・多動症)とは、先天的な発達障害のひとつ。「不注意」「多動性」「衝動性」の特性を持つADHDは、これまで子どもの発達障害というイメージでとらえられてきた。しかし、最近の研究で、大人になってもADHDの症状が残ることがわかってきている。片づけができない、なくし物や忘れ物が多い、いつも時間ギリギリになってしまう、じっとしていることができない、後先を考えずに行動してしまう…といったように、ADHDの影響が日々の生活に及ぼす「困りごと」にどう対処すればいいのか。最新の研究成果も交えながら、実践できる認知行動療法のエッセンスを伝える。
  • ※発売日が変更になりました
    9月14日→9月15日
目次
第1章 ADHDの症状
第2章 ADHDの原因
第3章 ADHDの診断と治療
第4章 うまくいかない原因を知る
第5章 困りごとに認知行動療法で対処する
第6章 周囲の人ができること

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • もしかして、私、大人のADHD? 認知行動療法で「生きづらさ」を解決する
  • もしかして、私、大人のADHD? 認知行動療法で「生きづらさ」を解決する

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中