ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本人なら知っておきたい日本

  • 日本人なら知っておきたい日本

日本人なら知っておきたい日本

  • 武光誠/著 武光 誠
    明治学院大学教授。1950年山口県生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。東京大学大学院博士課程修了。文学博士。歴史哲学、比較文化的視野を用いた幅広い観点から、日本の思想・文化・歴史の研究に取り組む一方、飽くなき探究心で広範囲な分野にわたる執筆活動を展開している

  • ページ数
    236p
  • ISBN
    978-4-594-08051-8
  • 発売日
    2018年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 縄文の昔から「日本」に一貫するもの、それは「円の思想」だった!(1)自然を大切にする、(2)人間を大切にする、(3)明るい気持ちをもって人生を楽しむ。神さま、神道、仏教、しきたり、天皇、武士…。「円の思想」を中心テーマとして、歴史を縦軸に、文化を横軸に、さまざまな角度から、日本とは何かに迫る!
目次
第1章 縄文が育んだ「円の思想」―日本はどこから始まったのか?日本人とは何だったのか?
第2章 航海民の時代―日本は海洋国家 古代の日本と他国の境界は海ではなかった
第3章 渡来人と日本―渡来人と外国人は同じではない
第4章 「日本化」のダイナミズム―ツールと情報が同じでも同じ文化の国にならない日本
第5章 「複眼的」日本人―二面性をもつダブルスタンダードの国だが裏表ではなかった
第6章 日本人の生き方―個性がない個人がないと言われるが 融合していく日本人
終章 日本の心―「円の思想」を変質させてしまうもの

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

はるか縄文の昔から
日本に一貫するもの、
それは「円の思想」だった!
(4)自然を大切にする
(5)人間を大切にする
(6)明るい気持ちをもって人生を楽しむ


神さま、神道、仏教、しきたり、天皇、武士……。
「円の思想」を中心テーマとして、
歴史を縦軸に、文化を横軸に、
歴史学のプロ中のプロが、
さまざまな角度から、
日本とは何かに迫る!


神道と仏教、公と私、女系と男系、血と智、漢文と仮名文、農耕民と海洋民、
朝廷と幕府、国と藩、自己と他者、同調と傑出、排他と寛容、自然と人工……。
2本柱が螺旋(らせん)のようにからみ合う、「日本」の遺伝子―――
両面価値的均衡を保ちながらも、常に新しいモノを取り込み、貪欲に呑み込み、
すべてを「日本」に変えていく!

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本人なら知っておきたい日本
  • 日本人なら知っておきたい日本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中