ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バカとつき合うな

  • バカとつき合うな

バカとつき合うな

  • 堀江貴文/著 西野亮廣/著 堀江 貴文
    1972年福岡県生まれ。実業家。SNS media&consulting株式会社ファウンダー。元ライブドア代表取締役社長CEO。宇宙ロケット開発や、スマホアプリのプロデュースなど、多岐にわたって活動中

    西野 亮廣
    1980年兵庫県生まれ。芸人。国内最大規模のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」を運営

  • ISBN
    978-4-19-864705-6
  • 発売日
    2018年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いま日本で一番自由に活躍するふたり、ホリエモンとキンコン西野による初の共著!
    あなたは自由になるべきだ。なぜ自由でないのか?
    それは簡単、バカとつき合っているからだ。 あなたを邪魔するバカを振り切るには?
    ちょっとの勇気と行動があればいい。あなたがなりたい自分になるための、すべての答えがここに。
    気づいてほしい、いつだってあなたは正しいのだ。前に前に進むための、究極の一冊!
目次
第1章 バカはもっともらしい顔でやって来る。気をつけろ!(バカばっかりの環境に居続けるバカ―あなたの居場所は本当にそこでいいのか?もう一度、自分に問いかけよう。
人と同じことをやりたがるバカ―得したいのなら人と違うことをやろう。非難はつきもの。聞き流せばよし。
学校を盲信するバカ―学校教育は「従順」を刷り込む。でも「いい子ちゃん」では生きられない。 ほか)
第2章 バカになにを言ったところで無駄。ムキになるな!(にわかを否定するバカ―その文化が育つにはお金が必要。一番お金を出してくれるのはにわかだ。
人生の配分ができないバカ―人生とはなにか。人生とは単純に、時間のこと。自分の時間を取り戻せ!
新しさばかり追求するバカ―新しさだけでは相手の心は動かない。臆せずに、ド直球を投げよう。 ほか)
第3章 ふたつの「バカ」(西野亮廣という「バカ」―世の中には、いいバカと悪いバカがいる。あなたはどっちだ?
堀江貴文という「バカ」―だれにも弱点はある。バカ要素はある。問題はそれに自覚的かどうか。
ぼくは「バカ」―人は変われる。ぼくは身をもってそれを知った。だからあなたも変われる。 ほか)

あわせて買いたい、よく一緒に購入されている商品

商品を選択してください

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

あなたは自由になるべきだ。
なぜ自由でないのか? 答えは簡単。
バカとつき合っているからだ!
いま日本で一番自由に活躍するふたり、ホリエモンとキンコン西野による初の共著!
新時代を生きる28の最強の教え!(「近刊情報」より)

善意のバカは本当にタチが悪い。バカにもいろいろあるけど、自分がいいことをしていると信じて疑ってないから、なにを言っても耳を貸さない。つまり、バカの中でも止めようのないバカという意味で最悪です。(西野亮廣 本文より)

我慢を美化してしまうケースは、世の中にたくさんある。嫌な上司に付き合うのも、これは我慢だから、社会人としての成長になるんだ、とかね。つまり、バカと付き合うのもいいこと、というとんでもない考え方をしはじめる。(堀江貴文 本文より)

ページの先頭へ

閉じる

  • バカとつき合うな
  • バカとつき合うな

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中