ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 小説で読む行政事件訴訟法 基本からわかる行政訴訟の手引き 第2版

  • 小説で読む行政事件訴訟法 基本からわかる行政訴訟の手引き 第2版

小説で読む行政事件訴訟法 基本からわかる行政訴訟の手引き 第2版

  • 木山泰嗣/著 木山 泰嗣
    1974年横浜生まれ。青山学院大学法学部教授(税法)。同大学大学院法学研究科ビジネス法務専攻主任(税法務プログラム主任)。鳥飼総合法律事務所客員弁護士。上智大学法学部を卒業後、2001年に旧司法試験に合格。2003年弁護士登録後、ストック・オプション訴訟などの大型案件を中心に、税務訴訟(行政訴訟)・税務に関する法律問題を取り扱ってきた。2015年から現職に就き、税法研究及び法学教育に専念。著書に『税務訴訟の法律実務』(弘文堂、第34回日税研究賞「奨励賞」受賞)など

  • ISBN
    978-4-587-03766-6
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,420

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • この1冊で行政訴訟の仕組みがわかる!小説から行訴法の基礎知識や訴訟の流れを身につけられる!法改正への対応や物語の細部にわたる見直しを行い、さらに分かりやすく、色あせない内容となった最新版!
目次
第1章 どの裁判所で提訴する?(管轄)
第2章 訴訟の前には何を置く?(不服申立前置主義)
第3章 被告は税務署長なのか、国なのか?(被告適格)
第4章 複数の事件をまとめて争えるか?(関連請求)
第5章 特別編(小林志郎の生立ち)
第6章 出訴期間を過ぎても救済できないか?(義務付け訴訟)
第7章 納税告知?訴訟告知?補助参加?(原告適格)
第8章 印紙代はどうやって算定すべきか?(民事訴訟法と行政事件訴訟法)

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
版数 第2版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 小説で読む行政事件訴訟法 基本からわかる行政訴訟の手引き 第2版
  • 小説で読む行政事件訴訟法 基本からわかる行政訴訟の手引き 第2版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中