ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マラカイオスの孤独な花嫁

  • マラカイオスの孤独な花嫁

マラカイオスの孤独な花嫁

  • ケイト・ヒューイット/作 松島なお子/訳 ヒューイット,ケイト(Hewitt,Kate)
    アメリカ・ペンシルバニア州で育つ。大学で演劇を学び、劇場での仕事に就こうと移ったニューヨークで兄の幼なじみと出会い結婚した。その後、イギリスに渡り6年間を過ごす。雑誌に短編を書いたのがきっかけで執筆を始め、長編や連載小説も手がけている

  • シリーズ名
    ハーレクイン・イマージュ I2531 新妻物語 2
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-22531-3
  • 発売日
    2018年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

657 (税込:710

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • マルゴは恋人のギリシア富豪レオに、いきなり求婚された。一族の大企業を率いる彼は、跡継ぎをもうける決意をしたという。母親にないがしろにされ、里親を転々として育ったマルゴは、愛する人にはいずれ見捨てられることを思い知っていた。だからこそ、自分は誰とも愛に基づく関係は築けないのだと悟り、やむなく求婚を断ると、レオは最後に体を奪って去っていった。そのときに彼が見せた瞳の冷たさは、本当の終わりを告げていた。だが1カ月後、マルゴは体に変調を覚えた。まさか、赤ちゃん…。予期せぬ事態に、彼女は途方に暮れた。愛を注がれずに育ったからこそ、子供には両親の愛を与えたい。でも、今さら彼にどう告げたらいいの?

商品詳細情報

サイズ 17cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

愛する人はみんな去っていく。
だから、もう誰も愛さないと決めたのに……。

マルゴは恋人のギリシア富豪レオに、いきなり求婚された。
一族の大企業を率いる彼は、跡継ぎをもうける決意をしたという。
母親にないがしろにされ、里親を転々として育ったマルゴは、
愛する人にはいずれ見捨てられることを思い知っていた。
だからこそ、自分は誰とも愛に基づく関係は築けないのだと悟り、
やむなく求婚を断ると、レオは最後に体を奪って去っていった。
そのときに彼が見せた瞳の冷たさは、本当の終わりを告げていた。
だが1カ月後、マルゴは体に変調を覚えた。まさか、赤ちゃん……。
予期せぬ事態に、彼女は途方に暮れた。愛を注がれずに育ったからこそ、
子供には両親の愛を与えたい。でも、今さら彼にどう告げたらいいの?

涙なくして読めない物語を紡ぐK・ヒューイットの2部作、〈新妻物語〉第2話をお贈りします。まともに子育てができない母親の出産により、弱冠11歳にして異父妹の面倒を見ていたマルゴ。悲しい過去を背負って生きてきた彼女に、幸せはいつ訪れるのでしょうか?

ページの先頭へ

閉じる

  • マラカイオスの孤独な花嫁
  • マラカイオスの孤独な花嫁

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中