ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける~
  • 「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける~

  • 「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける~
  • 「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける~

ポイント倍率

「データセンス」の磨き方:一瞬で数字を読む力をつける~

  • 堀口智之/著 堀口 智之
    1984年生まれ。新潟県南魚沼市出身。山形大学理学部物理学科卒業。学習塾5社、コンビニ、飲食店、教育系ベンチャーを含む20種類以上の職を経験し、2010年より、大人のための数学教室「和」(なごみ)を創業。和から株式会社代表取締役

  • ISBN
    978-4-86064-554-0
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ビジネスシーンや日常の中で目にする「数字の意味」をパッと把握する感覚を、演習問題を通して磨いていく。
目次
第I部 「データセンス」とは
Chapter1 データセンスの基礎知識
Chapter2 データセンスがあると毎日が変わる!
Chapter3 いまなぜ、データセンスが必要か
Chapter4 データセンスはどんな人に必要か
Chapter5 データセンスの身につけ方
Chapter6 データセンス基本テスト
Chapter7 データセンスの内容は?
第II部 「データセンス」を磨く演習
Chapter1 日常の中でデータセンスを身につける
Chapter2 計算力の基本を身につける
Chapter3 工夫して計算する
Chapter4 すべては比べることから始まる
Chapter5 大きな数と仲良くなる
Chapter6 すべての数の掛け算が「直感」で導き出せる!その極意とは?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

「1年間の売り上げが10億円の会社のひと月あたりの売り上げはいくらでしょうか」データセンスを身につけると、この質問に1秒で答えられるようになります。実際に計算するには10億を12(ヵ月)で割らなければなりません。これに1秒で答えるには「83」というキー数字を知っておく必要があります。質問の答えは「約8300万円」です。「12で割る」ということは、「0.083をかける」ことと同じなのです。
データセンスとは、ビジネスシーンや日常の中で目にする数字の意味をパッと把握する感覚のことをいいます。本書は具体的な演習も多く、社会人なら誰もが必要としているその感覚を身につけ、磨くことのできる一冊です。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中