ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法

  • 粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法

粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法

  • 松岡ミチヒロ/著 松岡 ミチヒロ
    愛知県一宮市出身。物心ついた頃から風化した装置や自然物に興味を持ち、その頃に体感したことや受けた刺激をインスピレーションに作品を制作。国内外のアートイベントに出品し高い評価を得る

  • ISBN
    978-4-7986-1771-8
  • 発売日
    2018年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 機械仕掛けのクジラやウサギ、金魚まで…粘土を使った作品づくりを始めよう。手軽で扱いやすい石粉粘土を使って、オリジナルの造形作品をつくる工程を解説。粘土をこねて柔らかい生き物のフォルムを表現する方法、金属線やチューブでメカニカルなディテールを表現する方法、アクリル絵の具を使った汚し塗装のテクニックなど…。造形をゼロから始めてみたい初心者から、プロの技法を見て学びたい上級者まで、造形好きなすべての人の創造力を刺激する一冊。
  • ※発売日が変更になりました
    9月20日→9月21日
目次
1章 粘土による大型作品の制作―生物的フォルムとメカニカルな造形(クジラ型の空想生物をつくる)
2章 粘土による小型作品の制作―躍動感のある作品づくりのエッセンス(ウサギ型の空想生物をつくる)
3章 型取り・複製による作品の制作―コレクティブルな作品の展開(ウサギがモチーフの作品づくりと型取り・複清
複製で基本のウサギをつくる
潜水服姿のウサギをつくる
レーシングスーツのウサギをつくる
レジン複製の金魚を組み立てる)
4章 作品紹介

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

機械仕掛けのクジラ、ウサギ、金魚など……造形作家・松岡ミチヒロの粘土造形プロセスを大公開

生物と機械を融合させた、スチームパンク調の作品で多くの人々を魅了する造形作家・松岡ミチヒロ。
2018年秋には、中国・北京にて大規模な個展を開催予定。今まさに、世界の注目を集めているアーティストです。

本書は、そんな松岡ミチヒロの造形テクニックを紹介する初の技法書&作品集。
クジラやウサギといった親しみやすいモチーフを取り上げ、粘土を使った作品づくりの工程を紹介していきます。
彼の作品は、長い年月を経て朽ちたメカの味わいと、生物が持つ柔らかなフォルムが特徴。
武骨なメカニカル部分はどのようにつくっているのか、生き物の柔らかなフォルムはどう表現しているのか……。 プロだけが知る制作テクニックを、ひとつひとつ公開していきます。
扱いやすいアクリル絵の具を使って金属の質感を表現する技、錆びついたような汚し塗装の技、エアブラシでのカラーリングなど、塗装テクニックも多数収録。
粘土を使った造形を始めてみたい初心者にも、プロの技を見て学びたい上級モデラーにも。工作・造形好きなすべての人の創造力を刺激する一冊です。

ページの先頭へ

閉じる

  • 粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法
  • 粘土でつくる空想生物 ゼロからわかるプロの造形技法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中