ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK
  • ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK

  • ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK
  • ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK

ババアはつらいよ アラカン・サバイバルBOOK

  • 地曳いく子/著 槇村さとる/著 槇村 さとる
    1956年生まれ。漫画家。1973年「別冊マーガレット」4月号『白い追憶』でデビュー。スポーツや仕事を通じて「女性の生き方」を描いた作品を発表し続ける。また、ファッションに関する著作も多数

    地曳 いく子
    渡辺いく子。1959年生まれ。スタイリスト。文化学院専門課程美術科卒業。「non・no」をはじめ、「MORE」「SPUR」「Marisol」「´eclat」「Oggi」「FRaU」「おとなスタイル」などのファッション誌で30年以上のキャリアを誇るスタイリスト。現在はスタイリングのみならず、洋服のプロデュースからTV、ラジオと幅広く活躍中

  • ISBN
    978-4-08-781663-1
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あのタッグが帰ってきた!
    もはや悩みはおしゃれだけにあらず。生き方、パートナーとの関係までアラカン女子(55歳~)が直面する人生の危機を楽しく乗り越えるためのヒントを最強コンビが語り尽くす。
    (「近刊情報」より)
目次
1 HOW TO LIVE 55歳、最大の危機がやってきた!(55歳は人生の「エベレスト」
おしゃれ以前に考えなきゃいけないこと
エベレスト期はグレーゾーン ほか)
2 HOW TO LOVE 55歳からリセット?!パートナーとの関係どうする(まずは自分を愛すること
「ビッチ上等」でラクになる
人間関係のあり方を見つめ直す ほか)
3 HOW TO WEAR おしゃれのために「あきらめたもの」「得たもの」(55歳、きわめるべきは「美・ババア」道
おしゃれは人のためならず
基準は自分、責任も自分 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

55歳は人生の「エベレスト」
もはやおしゃれテクニックだけでは乗り切れません。
『ババア上等! 余計なルールの捨て方 大人のおしゃれDo!&Don’t』から2年。
あのコンビが再びタッグを組んだ!
おしゃれに迷う中高年女性がぶち当たる、次なる「壁」。
それは人生最大のクライシスである「エベレスト」期だった。
アラカン世代は、おしゃれと生き方&パートナーとの関係がリンクする、
人生のいわば思秋期。
この人生のクライシスを乗り越えるため、再び二人が立ち上がる。

「実は2017年の年末、58歳の私はものすごく疲れて、化粧をして出かけることはおろか、掃除をするのもイヤになったんです。何かしたいという欲がまったくなくなっちゃった」。
(本文より)
地曳いく子を襲った更年期以降の身体の不調や人間関係の悩み、
おしゃれ以前に考えなくちゃいけないことがザクザク出てきた。
これは…人生最大の危機?! 
そう、これこそが人生の「エベレスト」期だったのです!
厳しさの中にも愛ある金言の数々と、描き下ろしのコミック&イラスト満載で
今回も飽きさせない充実の1冊。
このクライシスをさとる&いく子と共に、みんなで乗り越えましょう!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中