ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人がうごくコンテンツのつくり方

  • 人がうごくコンテンツのつくり方

ポイント倍率

人がうごくコンテンツのつくり方

  • 高瀬敦也/〔著〕 〓瀬 敦也
    コンテンツプロデューサー。株式会社ジェネレートワン代表取締役CEO。1998年フジテレビ入社、営業局にてスポットセールスプランニングに従事。その後、編成制作局にて「逃走中」「戦闘中」「Numer0n(ヌメロン)」など企画性の高い番組を多数企画。「逃走中」「戦闘中」ではニンテンドー3DSのゲームもプロデュースし、シリーズ累計100万本を超えるセールスを達成。「Numer0n」ではアプリ化を前提とした企画としてゲーム内容からデザインし、スマートフォンアプリは350万ダウンロードを記録。また、DJ活動も行い、自身もソロアルバム(CD)を全国リリース。フジテレビを退社した現在、様々な業種の新事業企画、新商品企画、広告プロモーション戦略立案など、幅広いコンテンツプロデュース・コンサルティングを行っている

  • ISBN
    978-4-295-40226-8
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,380 (税込:1,518

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 数々のヒットコンテンツを生み出したプロデューサーの世界一簡単なコンテンツのつくり方。

    ?「コンテンツ」や「企画」に悩む全ての人へ

    「逃走中」「戦闘中」「ヌメロン」「世界行ってみたらホントはこんなとこだった!?」等、
    数々のヒットコンテンツを生み出した企画者の世界一簡単なコンテンツのつくり方!

    「うちの会社はWebマーケティングに力を入れてきたけど、これからはやっぱり
    コンテンツマーケティングを重視すべきだと思うんだ。ちょっとコンテンツ考えてよ」

    上司やクライアントから、こんな無茶振りされることってありませんか。
    「コンテンツ」という言葉が出てきて久しいですが、そもそも「コンテンツ」とは何でしょうか。
    とりあえずググってみます。「中身」とあります。「はぁ」って感じですよね。
    さきほどの無茶振りの文脈からは、なんとなく「人が集まるモノや、お金に繋がりそうなモノをつくって」と言われていることくらいは分かります。
    でも具体的にどうすればいいか悩みますよね。コンテンツが「中身」であるならば、それを包むモノ、言わば「外身」によっても意味が異なってきます。

    一言で言うと、世の中のものはすべて「コンテンツ」です。
    だから、難しく考える必要はありません。Webにある記事も、今日飲んだミネラルウォーターも、今着ている服も、みんな「コンテンツ」です。
    正確には、「コンテンツになる可能性を秘めて」います。
    あらゆるモノ、商品やサービスはコンテンツになる可能性があるので、新しいモノを生み出す必要はありません。
    コンテンツにしていく、つまり「コンテンツ化」していくだけで大丈夫です。

    もちろん「コンテンツ化」にはノウハウがあります。
    私の経験もそうですが、いろいろな場面で教わったり、伝え聞いたりしたノウハウをまとめたのがこの本です。

    (本書:「はじめに」より)
目次
序章 コンテンツとは何か(世の中のもの、すべてが「コンテンツ」
「狭める」とコンテンツ化する ほか)
第1章 コンテンツをつくる(「アイデアだけの人」が一番多い
コンテンツ化は「制約」があってこそ ほか)
第2章 コンテンツを広げる(誰にでもではなく「誰か」に刺さるもの
神は細部に宿る ほか)
第3章 テクノロジーとコンテンツ(すべてはテクノロジーの進歩と共にある
人間の生理に合わせる ほか)
第4章 コンテンツの終わり(コンテンツの究極は一般化
終わらせたフリをして、次に進む ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 人がうごくコンテンツのつくり方
  • 人がうごくコンテンツのつくり方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中