ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • MEGザ・モンスター

  • MEGザ・モンスター

MEGザ・モンスター

  • スティーヴ・オルテン/〔著〕 篠原慎/訳 オルテン,スティーヴ(Alten,Steve)
    フィラデルフィア生まれ。デラウェア大学でスポーツ医学修士を取り、テンプル大学で博士号を取得。会社経営などのかたわら、海洋学・古生物学の調査を続けてきた

    篠原 慎
    1934年生まれ。青山学院大学英米文学科卒業。翻訳家。フレデリック・フォーサイスなどのサスペンス小説を多く手がける

  • シリーズ名
    角川文庫 オ7-1
  • ページ数
    438p
  • ISBN
    978-4-04-106259-3
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

920 (税込:994

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古生物学者であるテイラーは氷河期に絶滅したはずの巨大ザメがいまだ棲息している可能性を発表して周囲の失笑をかった。
    だが、ある人物の依頼で深海に潜った彼は、そこで最凶の生き物を目にする――!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

地球で最も深いと言われる太平洋のマリアナ海溝。その深海では太古の昔に絶滅したはずの巨大ザメ“メガロドン”が密かに生き残っていた―。突然、海洋研究所に招かれたジョナスは、昔、深海探査艇の敏腕操縦士だった。事故で仲間を喪って以来、初めて海に潜った彼を待ち受けていたのは、地球最大にして最恐のモンスターだった…。体長20メートル、体重20トン。巨大ザメと人間の死闘を描く迫真のパニック・アクション小説!

ページの先頭へ

閉じる

  • MEGザ・モンスター
  • MEGザ・モンスター

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中