ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大東亜大戦記 5

  • 大東亜大戦記 5

大東亜大戦記 5

  • 羅門祐人/著 中岡潤一郎/著 羅門 祐人
    昭和32年生まれ、福岡県出身。著書には『異史・新生日本軍』『菊水の艦隊』『列島大戦』(経済界)など

    中岡 潤一郎
    昭和43年生まれ、東京都出身。テクニカルライターを経て作家デビュー。太平洋戦争や戦国時代を舞台とする架空戦記を中心に活躍中

  • シリーズ名
    RYU NOVELS
  • 巻の書名
    運命の大砲撃戦!
  • ページ数
    202p
  • ISBN
    978-4-7667-3262-7
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

951 (税込:1,027

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 連合艦隊は第二次ミッドウェー海戦でも新型空母を仕留めたが、米軍はガダルカナル島へ上陸。日米は総力を結集して最後の決戦に挑む!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

連合艦隊はハワイ奇襲に成功、ミッドウェー海戦でも勝利する。海軍への期待の高まりに陸軍首脳部はいらだちを強め、昭17年7月、陸軍部隊が連合艦隊司令長官山本五十六宅を包囲。政府・海軍・宮中は事前に情報を察知し、最悪の事態を避けることができた。日本はフィジー、サモアも支配下に収めて米豪遮断を図り、中国では日本陸軍が国民党に協力して共産党勢力を撃退。昭和18年6月の第二次ミッドウェー海戦でも新型空母を仕留め、米軍の侵攻を阻止する。しかし11月28日、米軍はガダルカナル島への上陸に成功。日米両艦隊は総力を結集して最後の決戦に挑む!

ページの先頭へ

閉じる

  • 大東亜大戦記 5
  • 大東亜大戦記 5

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中