ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人類人々の喜びと悲しみの四〇九の詩歌・言葉 ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカー・コール・現代へ

  • 人類人々の喜びと悲しみの四〇九の詩歌・言葉 ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカー・コール・現代へ

人類人々の喜びと悲しみの四〇九の詩歌・言葉 ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカー・コール・現代へ

  • 小倉正宏/編著 小倉 正宏
    1946年生まれ。1970年京都大学独文科卒。ドイツ文学研究者・劇作家。劇作『七条大宮月照白骨期』(第56回コスモス文学新人賞)『近江国安義橋夜話』(第59回コスモス文学奨励賞)『西海瀬戸篝火星月夜』(第60回コスモス文学新人賞)『鹿鳴吉野滝水音』(第19回コスモス文学賞)『蕉翁譚闇蛍乱舞』(第78回コスモス文学新人賞)『平家語妹尾太郎兼康』(第20回コスモス文学賞)『応仁色道記』(第26回コスモス文学賞)『星辰闇夜昭和伝』(第28回コスモス文学賞)『曳光世話記』(第30回コスモス文学賞)ほか

  • ISBN
    978-4-86078-402-7
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ゲーテ・モーツァルトが、ベートーヴェン・テレーズが、ハイネ・ボンヘッファーが、アンネ・ヴァイツゼッカー…が時空を超えて一言一言語りかける。筆者が生涯を要した『ドイツ三部作』の最終章。
目次
1章 『ファウスト』
2章 ドイツの成立と歴史
3章 最も愛すべき人・ウィーンに生きたモーツァルト(一七五六‐一七九一)
4章 信じがたい人間・悩み戦っているすべての人に勇気をあたえるベートーヴェン(一七七〇‐一八二七)
5章 ドイツの良心シラーとグリム兄弟とハイネ
6章 人存在の本質・本性を深く洞察した人々
7章 ドイツと世界を暗黒に突き落としたヒトラーとナチス・ドイツ
8章 ドイツへのヨーロッパそして国際社会での信頼をひきおこした人たち
9章 ドイツとフランスの和解そして現代の歩み

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカ―・コール・現代へ

ページの先頭へ

閉じる

  • 人類人々の喜びと悲しみの四〇九の詩歌・言葉 ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカー・コール・現代へ
  • 人類人々の喜びと悲しみの四〇九の詩歌・言葉 ゲーテ・モーツァルト・ベートーヴェンからヒトラー、そしてヴァイツゼッカー・コール・現代へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中