ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 十年屋 時の魔法はいかがでしょう?

  • 十年屋 時の魔法はいかがでしょう?

十年屋 時の魔法はいかがでしょう?

  • 廣嶋玲子/作 佐竹美保/絵 廣嶋 玲子
    神奈川県生まれ。『水妖の森』でジュニア冒険小説大賞受賞、「あぐりこ」で児童文学ファンタジー大賞奨励賞を受賞

    佐竹 美保
    挿絵画家。SF、ファンタジーなどの分野で多くの作品を手がける

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-86389-453-2
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 子どものころから大事にしていたぬいぐるみ、大好きな人からもらった写真、大切な友だちに見せたかった雪だるま。忘れたくても忘れられない大切なもの、思い出と一緒に、魔法でお預かりします―。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 小学56年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

小さなころからずっと大事にしていたぬいぐるみ、大好きなひとからもらった写真、会えなくなった友だちに見せたかった雪だるま。忘れたくても忘れられない大切なもの、思い出と一緒に、魔法でお預かりします――。「銭天堂」「もののけ屋」シリーズの作者がおくる、心あたたまる物語。(小学校高学年~)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

題名が気になったので、図書館で借りて読んでみました。理由あって、どうしても捨てられない大切なものを、お預かりしてもらえる、魔法のお店十年屋のお話です。ダイアナ・ジョーンズ氏の作品でなじみ深くなった佐竹美穂さんの挿絵が楽しいです。十年屋の執事、からしさんと言う名の、働き者の猫がとてもかわいいです。お話は6つのエピソードからなっていて、私は3つ目のお話が一番好きです。(ラムネ色さん 60代・大阪府 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 十年屋 時の魔法はいかがでしょう?
  • 十年屋 時の魔法はいかがでしょう?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中