ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 地上最大の行事万国博覧会

  • 地上最大の行事万国博覧会

地上最大の行事万国博覧会

  • 堺屋太一/著 堺屋 太一
    1935年大阪府生まれ。作家・経済評論家、元経済企画庁長官。東京大学経済学部卒業後、通商産業(現・経済産業)省入省。通商白書で「水平分業論」を展開。日本万国博覧会(大阪万博)開催を推進し成功を収める。沖縄海洋博や「サンシャイン計画」に携わった後、’78年に退官。予測小説『油断!』で作家デビュー。続いて『団塊の世代』を発表、ミリオンセラーになる。’98年7月から2000年12月まで、小渕恵三内閣、森喜朗内閣で経済企画庁長官を務めた

  • シリーズ名
    光文社新書 957
  • ISBN
    978-4-334-04363-6
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

840 (税込:907

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本を変えた超巨大プロジェクト成功の舞台裏。
目次
第1章 一九七〇年万国博覧会―日本最大の行催事
第2章 戦前戦中の大阪―迷える大都市
第3章 大事なのはコンセプト
第4章 人間の博覧会
第5章 万国博の成果と後始末
第6章 一九九二年セビリア万国博覧会
第7章 二〇一〇年上海万国博覧会

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 地上最大の行事万国博覧会
  • 地上最大の行事万国博覧会

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中