ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 実践統合自然地理学 あたらしい地域自然のとらえ方

  • 実践統合自然地理学 あたらしい地域自然のとらえ方

実践統合自然地理学 あたらしい地域自然のとらえ方

  • 岩田修二/責任編集 岩田 修二
    東京都立大学名誉教授。1946年神戸市生まれ。明治大学文学部・東京都立大学大学院理学研究科で地理学を学ぶ。理学博士

  • ISBN
    978-4-7722-4207-3
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,800 (税込:5,184

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地形学・気候学などの研究領域別の寄せ集めではなく、地域の自然・環境を総合的・俯瞰的にとらえるあたらしい自然地理学を提唱。
目次
統合自然地理学とはなにか
地形からみた生態系研究:地すべりがつくる自然の豊かさの解明
ケニア山の氷河の後退と植生の遷移に関する総合自然地理学
トチノキ巨木林はどんな場所に成立しているのか?:人為影響下の植生を対象とした統合自然地理学
アンデスの地形と人びとの暮らし:高原と峡谷
アッサムヒマラヤ、ジロ盆地における土地改変
中央ユーラシアの環境史:地球研イリ=プロジェクトによる統合研究の進め方
統合自然地理学の実践の場となる地層処分技術の研究開発
液状化被害と統合自然地理学
ラダークヒマラヤ、ドムカル谷での氷河湖決壊洪水の被害軽減にむけた住民参加型ワークショップ〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 実践統合自然地理学 あたらしい地域自然のとらえ方
  • 実践統合自然地理学 あたらしい地域自然のとらえ方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中