ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 化石になりたい よくわかる化石のつくりかた

  • 化石になりたい よくわかる化石のつくりかた

化石になりたい よくわかる化石のつくりかた

  • 土屋健/著 前田晴良/監修 土屋 健
    オフィスジオパレオント代表。サイエンスライター。埼玉県生まれ。金沢大学大学院自然科学研究科で修士号を取得(専門は地質学、古生物学)。その後、科学雑誌『Newton』の編集記者、部長代理を経て独立し、現職。雑誌等への寄稿、著作多数

    前田 晴良
    九州大学総合研究博物館・教授。東京都品川区出身。元高校球児(外野手)。理学博士(東京大学)。アンモナイトにはまったのが運の尽きで、化石の道(=石道)から足を洗えずに今日に至る

  • シリーズ名
    生物ミステリーPRO
  • ISBN
    978-4-7741-9927-6
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,480 (税込:3,758

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ″博物館に展示されている化石。もうめちゃくちゃかっこいい。
    「自分もあんな感じで飾られてみたい!!」
    そう思った方、少なからずおられるのではないでしょうか。

    本書は、100万年後に博物館に所蔵されることを目標に、自分に関することを化石化する方法をまじめに探っていきます。

    ・きれいな骨を残すにはどうしたらいいの?
    ・100万年後の研究者を悩ますために、奇抜な痕跡を残すには?
    ・苦しむのは嫌なので、お手軽に痕跡だけを残したい!
    ・DNAまで残して、華麗に研究されたい
    ・愛しきペットと暮らした空間を残したい
    ・美しさを追求するために、自分の骨をオパール化したい!

    こんなワガママな要求、この本なら満たせます。

    ちなみに、化石化が実現しても未来人に″″発見″″してもらえなければ意味がありません。
    発見されやすい場所もばっちり考慮に入れて、全人類の化石化を完全サポート。

    100万年後、ともに博物館で出会いましょう!″
目次
入門編―化石化の基本のキ
洞窟編―人類化石実績No.1!
永久凍土編―自然の“冷凍庫”で
湿地遺体編―ほどよい“酢漬け”で
琥珀編―天然の樹脂に包まれて
火山灰編―鋳型として残る
石板編―建材やインテリアとしても有用
油母頁岩編―プラスチック樹脂できれいに保存
宝石編―美しく残る
タール編―黒色の美しさ
立体編―生きていたときの姿のままで
岩塊編―岩のタイムカプセル
番外編―再現不能の特殊環境?
あとがきにかえて―もしもあなたが後世研究者だったら

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 化石になりたい よくわかる化石のつくりかた
  • 化石になりたい よくわかる化石のつくりかた

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中