ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • SLIDER(スライダー) Vol.35 (NEKO MOOK)

  • SLIDER(スライダー) Vol.35 (NEKO MOOK)

ポイント倍率

SLIDER(スライダー) Vol.35 (NEKO MOOK)

  • シリーズ名
    NEKO MOOK 2733
  • ページ数
    122p
  • ISBN
    978-4-7770-2233-5
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,176 (税込:1,270

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • [Special Feature 01]
    ANDREW ALLEN
    10年間在籍したANTIHEROを去り、HOCKEYに加入したのが2016年。
    それ以来、ノンストップでフッテージを世に送り出し続けてきた。
    HOCKEYのワーキングクラスヒーロー、ヘッシュ&テックの完成形。
    AAことアンドリュー・アレンの現在。


    [Special Feature 02]
    TOKYO ’80s
    キヨセ、代々木公園歩行者天国、渋谷児童館(美竹公園)……が当時のスケートスポット。
    そこにいるのは70年代ブームの生き残りから新参者を含めても、
    どこかで顔を見たことがあるメンツばかりだった。
    知らない人同士が出会ったら声をかけるのはごく普通のことだった。
    スケーターと出会うことに価値があった。
    ブームは急に起こった。
    違和感は最初だけだった。
    いつしか僕らは、さまざまな色が混ざった波を漂い、流れに身を任せた。


    [Special Feature 03]
    CHAOS
    人間の価値観、世界観は実に多種多様で、それぞれの生き方に直結している。
    さまざまな想いを抱き、それぞれの方向を目指す人々が混在している。
    それはスケートボーダーに限ったとて例外ではない。
    CHAOS=混沌、混乱、無秩序。「いろんなやつがいる」ことが面白い。


    その他のコンテンツ
    ・長瀬智也スペシャルコラム
    ・MARK OBLOWのインタビュー
    ・BRIXTON JP発足、初となるツアー
    ・Carhartt WIPがフランス・マルセイユへ
    ・LOVE + GUTSアートショー
    ……etc!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット ムック
サイズ 30cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • SLIDER(スライダー) Vol.35 (NEKO MOOK)
  • SLIDER(スライダー) Vol.35 (NEKO MOOK)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中