ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本夢ジャパンドリーム アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略

  • 日本夢ジャパンドリーム アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略

日本夢ジャパンドリーム アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略

  • 劉明福/著 加藤嘉一/著 劉 明福()
    中国人民解放軍国防大学教授。1969年入隊後、作戦部隊、大軍区機関、国防大学に勤務。済南軍区政治研究室主任、国防大学軍隊建設研究所所長などを歴任。軍隊建設学学科創設者。“劉伯承科学研究成果特等賞”獲得者。中国人民解放軍“全軍優秀共産党員”。著書多数。2010年1月に出版した『中国夢』はベストセラーとなった

    加藤 嘉一
    米ニューヨーク・タイムズ中国語版コラムニスト。1984年静岡県生まれ。北京大学国際関係学院卒業。上海復旦大学新聞学院講座学者、米ハーバード大学ケネディースクール(公共政策大学院)・アジアセンターフェローなどを歴任

  • ページ数
    390p
  • ISBN
    978-4-7949-7026-8
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,850 (税込:1,998

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 中国人民解放軍国防大学教授/上級大佐である劉明福は、中国国内でベストセラーとなった『中国夢』の著者であり、その主張は、習近平国家主席が掲げる指導思想・国家目標「チャイナドリーム」の土台になったと言われる。その劉大佐が突きつけた痛烈な問い、「日本に夢はあるのか?」。中国の指導者層は、日本を、アメリカを、世界をどう見ているのか。日本人青年と人民解放軍将校が繰り広げる、日米中3国の未来をめぐっての激論の記録。
目次
日中米“三夢志”
第1部 チャイナドリーム、そして中国という謎(中国人を鼓舞し、世界を震撼させるチャイナドリーム
チャイナドリームの戦略的意義と奮闘の段階
チャイナドリームとアメリカンドリーム―一つの地球と二つの夢をめぐる協力と競争 ほか)
第2部 アメリカンドリーム、そして米国という謎(アメリカンドリームはこれからも輝き続けるか?
アジアを分裂させ、日中を対抗させるのが米国の戦略なのか?
米国が覇権に別れを告げて、世界には初めて未来がある? ほか)
第3部 ジャパンドリーム、そして日本という謎(ジャパンドリームは神秘的、秘密主義的で不透明?
ジャパンドリームをめぐる四つの方向性
チャイナドリームとアメリカンドリームの狭間で ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

中国人民解放軍国防大学教授/上級大佐である劉明福は、中国国内でベストセラーとなった『中国夢』の著者であり、その主張は、習近平国家主席が掲げる指導思想・国家目標「チャイナドリーム」の土台になったと言われる。その劉大佐が突きつけた痛烈な問い、「日本に夢はあるのか?」。中国の指導者層は、日本を、アメリカを、世界をどう見ているのか。日本人青年と人民解放軍将校が繰り広げる、日米中3国の未来をめぐっての激論の記録。

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本夢ジャパンドリーム アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略
  • 日本夢ジャパンドリーム アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中