ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自衛隊装備年鑑 2018-2019

  • 自衛隊装備年鑑 2018-2019

自衛隊装備年鑑 2018-2019

  • ISBN
    978-4-7509-1039-0
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 陸海空自衛隊の500種類にのぼる装備品を写真入りで詳しく解説。資料編に「対地ミサイルと対艦ミサイルの現況と展望」「海外新兵器情勢」など掲載!
    陸海空自衛隊の500種類にのぼる装備品を写真入りで詳しく解説。資料編に「対地ミサイルと対艦ミサイルの現況と展望」「海外新兵器情勢」など掲載!
    最新装備の16式機動戦闘車や水陸両用車AAV7をはじめ、89式小銃などの小火器や迫撃砲、誘導弾、10式戦車や99式自走榴弾砲などの車両、AH―64D戦闘ヘリコプター等の航空機、施設や化学器材などを分野別に掲載した陸上自衛隊編。海上自衛隊編では護衛艦、潜水艦、掃海艦艇、ミサイル艇、輸送艦などの海自全艦艇をタイプ別にまとめ、個々の建造所や竣工年月日などを見やすくレイアウト。P―1哨戒機などの航空機、艦艇搭載・航空用武器、通信電子機器も詳しく紹介。航空自衛隊編では最新のF―35A戦闘機、C―2輸送機はもちろん、F―15/F―2などの戦闘機をはじめとする空自全機種を性能諸元とともに写真と三面図付きで掲載。他に誘導弾、レーダー、航空機搭載武器、車両なども余さず紹介。
    資料編は「対地ミサイルと対艦ミサイルの現況と展望」「対空ミサイルの現況と展望」「海外新兵器情勢」「防衛産業の動向」「平成30年度防衛省業務計画」「平成30年度防衛予算の概要」を掲載。
    (「近刊情報」より)
目次
陸上自衛隊編
海上自衛隊編
航空自衛隊編
資料編(対地ミサイルと対艦ミサイルの現況と展望
対空ミサイルの現況と展望
海外新兵器情勢
防衛産業の動向
平成30年度防衛省業務計画
平成30年度防衛予算の概要)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 自衛隊装備年鑑 2018-2019
  • 自衛隊装備年鑑 2018-2019

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中